fc2ブログ

豪華な誕生会 相変わらず人気のトケイソウ


今日は先月末の事で連休があって忘れてしまっていた事ですが
大の友人でリウマチに罹り今は車椅子生活を
強いられている友人の誕生会がありました。

いつもは自宅で兄弟姉妹家族と友人たちを呼んでのパーティー
なんですが(家族が多いので少なくても30人ぐらい)
今回はサロンを借りて100人ぐらいを呼んでの会でした。


13 2 na kin boka fc


誕生花と言うわけではないけど
ひまわりが好きなのでひまわりで統一です。
13 4 1 fc



鏡を見る時私は昔の自分を思い起こさず(若い頃)今の自分を見る。
長い人生の道のりで色々な体験をして来た事が分かりそれが嬉しいのだ。

”私はとても恵まれた一人の女性だと思う”
13 3 1 fc


歩けなくなってから約10年ぐらいは経っていますが
介助の必要な時は全て旦那様が行います。
彼女は歩けなくなり手も少し不自由になって来ていますが
少しも落ち込む事無く手芸など出来る事をしています。

彼らを見ているとちょっと具合が悪いとか仕事上の失敗とか
友人、同僚との諍いとかちっぽけな事に思えて来るんですよ。

1 8
*少し変わった服装は出身のオアハカ州の民族衣装



食事は鶏胸肉のオレンジ煮、マッシュポテト
1 7


飲み物はオアハカ州の
チンゴロロ” Chingorolo

*メスカル(テキーラの兄弟酒)、オレンジ、ライム、ビールのカクテル。
好みでグレープフルーツ、パイン、チリなどを加える。
1 1 10 na fc




さて相変わらずクサトケイソウは育ち続けて実がなっています。

13 15 na fc


お客さんも絶えません。

時々来るこの鳥コオレンジムクドリモドキと思っていたら
どうやらムナグロムクドリモドキのようです。
顔の辺りの黒い部分が少し違うのです。
13 10 aka na fc
Icterus cucullatus

ユカタンシマセゲラ
13 14 aka na fc


ウラギンドクチョウも相変わらず来ていますが
幼虫は全く見ないところをみると
産卵の時期ではないと言う事ですね。
顔も体もオレンジと白(銀)の2色になっていますよ。
13 20 fc


おっとスズメバチも来ていますよ。(>_<)
13 13 na bu fc



小さい葉で可愛い植物の
名前が分かりました。
カリシア・レペンス Callisia repens
13 16 na bu fc


相当昔にもらって裏庭の鉢植えの周りに
生えているものの兄弟植物でした。
13 18 fc


何とツユクサ科の植物で
この園芸種は”ピンクレディー”と言うようです。
13 17 na fc



🍃🍃🍃





関連記事
スポンサーサイト



コメント

Re: GreenTeaMom さん

どちらかと言うと前から”かかあ天下”のご夫婦でしたが(笑)
旦那様が一人娘のお弁当も作るような甲斐甲斐しい方だったので
奥様に障碍が出ても続けられたと言うのがありそうです。

クサトケイソウ、初めは実を食べてみるため置いておいたのですが
今は来る鳥、蝶や昆虫の観察用にしています。
赤い実が可愛いので庭の装飾にもなっていますよ。

Re: ピップ さん

大人になってからの身体障碍は健康であった時と比べるので
どうしても気も弱くなってしまいがちです。
彼女は違うし、旦那様も甲斐甲斐しく動く方で
健康でありながらごちゃごちゃ言っている方が恥ずかしくなりますよ。
今回は家族も少し遠くにいる人とか友人関係でも
少し広くして呼んでこの人数になったようです。

Re: TD さん

いつもは家でやっていますが夫婦それぞれ元々の家族が
大きいので来る人は最低でも50人くらいはいます。
それを今年は生バンドを呼んで豪華にと言う事になったようです。
たぶん60歳に合わせてやりたかったものを3年後の今年にしたと思われます。

日本ではなさそうですが(結婚式じゃあるまいし。。笑)
こちらではコロナ前と言うより経済状態がそれほど
悪くなかった時には結構な数の人がしていた事です。

こんばんは

毎日に感謝して生きていく事、大切ですね。
素晴らしいご友人ですね。

クサトケイソウの赤い実がきれいです。
スズメバチは怖いですけれど、お客様がいっぱいでいいですね。
緑のお庭が新鮮な感じがします。こちらは茶色な世界です・・・。

No title

こんにちは。

車いす生活でもプラス思考で生きていく。
大事なことですね。
普通に動けることがありがたいです。

100人とは凄い!

こんばんは〜

100人を呼んでの誕生日会ですか。
会場を借りて、趣向を凝らしていて素晴らしいですね。
ご本人が素晴らしい方なのでしょうが、ご主人がスゴい!。
メキシコ人はパーティ好きなのかも知れませんが、
こんな愛情表現は なかなかできないと思います。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する