fc2ブログ

茶色っぽいカワウは幼鳥


コロモ地区の池に行ってみましたがもうアメリカササゴイの幼鳥も
アメリカレンカクの親子も居なくなっていました。

珍しく池にいたのはカワウたちでした。

3 3 na fc



4羽いたのですがちょっと変なのは
1羽以外は黒くない事。
3 2 1 na fc


左上の鳥が一番色が薄い
3 5 na fc2


左下のはまあまあ普通の黒さか
3 4 na fc



以前見た事があるんですが
どうやら茶色っぽいのは幼鳥~若鳥のようです。
3 15



行く途中でビュービュー風が強くなって来て
これは一雨来るなと思ったのですが
池ではどうと言う事なく荒れる様子はありませんでした。

3 9 na bu ok fc



でもそう思った途端に雲が張り出して来ました。
3 8 na




急いで次の観察場所へ

向こうの方にほんの少し水が溜まってアメリカレンカクが数羽
3 11 na fc



ツルモドキが居ましたが、例年はこの辺で営巣して幼鳥がいたのに
今年は番いも居なく単独。寂しいです。
3 12 na fc

ツルモドキの手前に蔓延っているのはアマゾンチドメグサ


向こうに茂っているのはアオイ科の1種と思える植物
3 13 fc




そうこうしている内に向かいの牧場にも雲が発達して来ました。
3 10 na fc


光芒が見えています。
3 14 fc



暗くて撮影も良く出来そうにないのでお暇する事に。
この後の面白かった雲劇場はまた別の記事で。

💧💧💧


九州で”線状降水帯”に見舞われていたと思ったら
北海道実家地方で今度は”記録的短時間大雨”と言うのに襲われたようです。
少し前すごい大粒の雨が降って作物に被害が出たと言う話を
聞いたばかりですが次々と新しい現象みたいのが起こって大変です。






スポンサーサイト